プロフィール

Youtuber「とうちゃんはテンネンパーマ」車中泊&二拠点生活家族のプロフィール

車中泊Youtuber「とうちゃんはテンネンパーマ」一家のご紹介

ご訪問ありがとうございます、「人生楽しんだもの勝ち!」が家訓の一家です✨

”一度きりの人生を最大限楽しむ”べく「旅」をテーマに、ハイエースで日本一周車中泊旅🚐・冬だけ雪国で二拠点生活⛷🏂をやっています‼

とうちゃん・かあちゃん・娘コトリ・ロン毛息子アオイの4人家族で、かあちゃん以外みんなテンパーです😆(子供達は大きくなるにつれてテンパーの影が薄くなってきましたが)

私たち「テンネンパーマ一家」は何をやっているかまとめると…..

千葉在住のバンライファー家族

  • 家族で車中泊旅ほぼ日本一周達成
  • 年間40日〜50日ハイエースで車中泊旅をしながら、サーフィン&スキー・スノーボードを楽しむ
  • 夫婦での車中泊歴20年
  • Youtubeチャンネル「とうちゃんはテンネンパーマ」を運営するYouTuber
  • テレビ東京の車中泊ドラマ「絶メシロード」の公式YouTuber
  • 東京モーターショーにて、バンライフYoutuberとしてトークイベントに登壇
  • 2019年の冬から、毎日スキーをする為に家族全員で新潟県湯沢町での二拠点生活をスタート
  • Webメディア「パパコミ」にて二拠点生活のコラムを執筆
  • 二拠点生活の経験を生かし、移住アドバイザーも始める
  • 夫婦で映像&Webの会社を起業して13年目
  • ハイエースで海や山で仕事をする「モバイルオフィスプロジェクト」を2019年から実践中
  • 「旅」をテーマに場所に縛られない働き方・ライフスタイルを実践中

また、下記の写真は松戸市の子育てPR動画に出演した時のもので、映像はこちらからご覧いただけます。
(おヒマな時に見てみてください、小っ恥ずかしいですがこれがうちの家族のリアルな姿です)

とうちゃんはテンネンパーマ プロフィール

夫婦で車中泊をしながらアウトドアに明け暮れた20代

私たち夫婦は20代の頃から夏はサーフィン、冬はバックカントリースノーボード、季節の合間にキャンプやたまーに登山などして、週末や長期休みはほぼアウトドアの遊びに時間を費やしてきました。(あ、お金もか…😅)

その当時から冬はスキー場、春〜秋はビーチで車中泊をしてきました。

なので車中泊歴20年近くになります。

車中泊旅のブログで、全国のあちこちにいる友人たちに会いに行ったり泊めてもらったりしていますが、これは、当時からこの遊びを通じてできた仲間が沢山いて、それぞれの場所で家庭を作り、いつ行っても家族同様の暖かいもてなしをしてくれるからこそ。

時間やお金をかけたものは必ず後になって返ってくるのだと思います。

とうちゃんはテンネンパーマ 夫婦で車中泊をしながらアウトドアに明け暮れた20代 とうちゃんはテンネンパーマ 夫婦で車中泊をしながらアウトドアに明け暮れた20代

今は便利な車中泊グッズがたくさんありますが、当時はシェードも薄っぺらいのしかなく、岩手県の八幡平スキー場(今は無くなってしまいました)の駐車場で厳冬期の尋常じゃない吹雪の中、車中泊&車中泊飯を作り、-20℃の車内で朝まで寒さで一睡もできず泣きそうになったのもいい思い出です😂

その時は、車中泊の車は一台もありませんでした。

今となっては考えられないですね。

歴代の車中泊車は、下記をご覧ください🙌

車中泊歴20年夫婦の、歴代車中泊してきた車種と良かった点をご紹介!

2020.01.23

30歳を迎える前に冬の3ヶ月間カナダに短期移住

30歳を迎える冬に、20代の遊びの集大成としてスキーバムをしようということになり、まだ結婚する前に二人で冬の3ヶ月間、カナダに毎日スキー&スノーボードをするために滞在していました。

ブリティッシュコロンビア州のネルソンという街にホワイトウォータースキー場があり、そこのシーズンパスを購入しました。

ネルソンの街のスーパーの掲示板の張り紙でシェアハウスの情報を探しては電話をし、良さそうな家を見つけてオーストラリア人のカップル(今は夫婦で子供もいます)と一軒家に住み始めました。

そして街で車に「この車売ります」と張り紙してあるのを見つけては持ち主と購入の交渉をし、車もゲットしました。

こうして環境を整えて、毎日バックカントリースキー&スノーボードに明け暮れてました。

とうちゃんはテンネンパーマ プロフィール 30歳を迎える前に冬の3ヶ月間カナダに短期移住 とうちゃんはテンネンパーマ プロフィール 30歳を迎える前に冬の3ヶ月間カナダに短期移住 とうちゃんはテンネンパーマ プロフィール 30歳を迎える前に冬の3ヶ月間カナダに短期移住

実は、このカナダステイの時から現地での暮らしをYoutubeとブログで発信していたのですが、時期尚早でした😱

スポンサーリンク

30代前半に映像とWebの会社を起業

その後、二人で映像とWeb&グラフィックツール制作の会社を起業しました。

理由は波の良い時、雪の良い時にすぐに遊べるよう海や山と行ったフィールドの近くに住むためには、PC1台で場所を選ばずにできる仕事だったらできるー‼と思い付いたからです。

(ほんと、遊ぶことしか考えてない…🤣)

20代の時からそれぞれ独学や学校に通うなりして映像やWebを勉強し、晴れて起業。

が、そこに待っていたのは不安定な生活&遊ぶ余裕の無い精神状態でした。。。

でも「このままでは心まで折れてしまう…!」

回数こそ減ったとはいえ、なんとか海や山へ行く時間とお金を捻出し、フィールドで遊び続けることだけは止めませんでした。

(結婚や仕事で趣味を諦める友達も大勢いる中….)

なので、娘が産まれた時に海や山やキャンプへ連れて行くことはごく自然な流れでした。

もちろん、まだ1歳になっていない赤ちゃんを海や山へ連れて行くのは危ないと思う方もいるでしょう。

でも、自然の中で遊ばせることがどれだけ子供の成長にとって良いかわかっていたので、きちんとリスクを理解してケアしてあげれば大丈夫と私たちは考えています。

とうちゃんはテンネンパーマ プロフィール とうちゃんはテンネンパーマ プロフィール

そして、今より圧倒的に回数は少ないものの、海や雪山に連れて行き、徐々に私たちと同じペースでアウトドアの遊びをするようになりました。

スポンサーリンク

2017年子連れで車中泊の旅を再開

とうちゃんはテンネンパーマ 2017年子連れで車中泊の旅を再開

子供が小さいうちは、夏休みも年末年始も私の実家がある新潟県長岡市に帰省するのが恒例でした。

年末年始は長岡市からも近い「須原スキー場」へ通い、夏休みは車で30分の日本海の海へ通ってました。(夏の日本海は波が無いので海水浴⛵💦)

とうちゃんはテンネンパーマ 2017年子連れで車中泊の旅を再開

子供達が小さいうちは車中泊旅で連連れ回すのが難しかったということもありますが、この時はまだまだ旅に出るほど生活にも余裕が無かったのが正直なところ……😅

そして、上の子が6歳&下の子が4歳になった頃。ある日とうちゃんがこう言いました。

とうちゃん
もう決まったルーティーンの休みの過ごし方は飽きた!!
家族でまた車中泊の旅をやろう!今度は日本全国だ
😤

パソコン1台でできる仕事を始めようと思ったのも、海の波が良い時🏄‍♂️・雪山にパウダーが降った時🏂、フィールドの近くにいて直ぐに現地に迎えるようにしたかったから。

いずれは夫婦二人でキャンピングカー🚐に乗って日本一周しながら、場所を選ばずに「旅するように暮らす」ことが夢でした✨

しかし、起業したことで目の前にある仕事をやることに追われて、休むことにも罪悪感を感じるようになってました…

そんな生活を6-7年続けてきて、夫婦であることに気づきました。

子供達と遊べるのはあと10年も無い….中学生になったら、いずれ親のそばを離れて行く。

だったら、今のうちに自分たちでできることを子供達に経験させてあげて一緒に過ごす時間の方が、将来の見えない不安のために貴重な時間を費やすより大事なんじゃ無いか……!?

そして2017年、初心に返って今後は家族全員での車中泊旅を再開✨

その時乗っていた「NISSAN エルグランド」を家族4人で車中泊できるようにいじって、夏休みの「四国〜太平洋ロードトリップ サーフィン車中泊の旅」に行くことにしました。

ただ、いきなり真夏のめちゃ暑い四国で、1週間の車中泊旅を子供達に経験させるのは流石に厳しい😵

夏休み前に数回、ビーチでの一泊で車中泊を経験させて準備を整えてから、家族での車中泊旅がスタートしました‼

とうちゃんはテンネンパーマ 2017年子連れで車中泊の旅を再開

こうして、2017年の夏休みに四国ロードトリップ車中泊旅を皮切りに、長期のお休みが取れる時は車中泊旅に出かけて、現在に至ります。

(週末に海やスキーに行くときも車中泊です❤)

とうちゃんはテンネンパーマ 2017年子連れで車中泊の旅を再開
日本全国 子連れ車中泊旅の記録

2020年 冬の3ヶ月間新潟県湯沢町に短期移住、家族で二拠点生活開始

とうちゃんはテンネンパーマ 2020年 冬の3ヶ月間新潟県湯沢町に短期移住、家族で二拠点生活開始

そして2020年の冬から3ヶ月間、新潟県湯沢町に家族で短期移住「二拠点生活(デュアルライフ)」を開始!

私たちは湯沢町にてリモートワークで東京の仕事をし、子供達は3ヶ月限定で湯沢の小学校へ通いました。

なぜ、今回新潟県湯沢町での二拠点生活をスタートしたのか。

その理由については、下記のブログをご覧いただければと思います🤗

この冬から、新潟県湯沢町で家族で二拠点生活(デュアルライフ)を始めます!

2019.07.04

新潟県湯沢町の短期移住を終えて(←今ここ)

新潟県湯沢町の短期移住を終えて(←今ここ)

湯沢での短期移住(二拠点生活)を思い立ってから、その日のうちに子供達の通う小学校の校長先生に短期間だけ転校することができないかどうか相談。

その1ヶ月後には湯沢の小学校とリゾートマンションを見学するという、短い間に全てが自然の流れで動き出した、私たちの二拠点生活🏔

3ヶ月の短期移住を終えて、子供達にとっては全く異なる環境での学校生活や平日のナイタースキーなど、想像以上の刺激が多い毎日でした☺

そして、私たちも住む環境を変えたことで気づいたことや、地元の人との関わりなど、大切なものをたくさん得ることができました。

夫婦で、湯沢での短期移住(二拠点生活)を始めてからの、1ヶ月目〜3ヶ月目のホンネトークをしている動画がありますので、ぜひご覧ください🤗

車中泊での日本一周旅行、1シーズンの二拠点生活を終えて、これからも「旅」をテーマに場所に縛られない働き方・ライフスタイルを実践していきます

こちらのブログでは、そんな日本全国子連れ車中泊旅や二拠点生活、子育て・ライフスタイルに関する情報を発信しています。

Youtubeチャンネルも絶賛更新中🤣ですので、訪問いただいたみなさま、ぜひ「とうちゃんはテンネンパーマ」のチャンネル登録をよろしくお願いします💕