安比高原スキー場で車中泊!トイレやコンビニ・温泉の最新情報

岩手県八幡平市にある、安比高原スキー場。

「APPI」の名称で知られ、国内トップレベルの21もの多彩なコースや、最長5.5kmの滑走距離、雪質の良さから東北を代表する人気リゾートです!

2018年の「東北スキー車中泊旅」で訪れたものの、子供が小さくて広大なスキー場を全て楽しむことができませんでした….

そこでリベンジも兼ねて、2023〜2024年の年末年始東北スキー車中泊旅にて、安比高原スキー場で車中泊&スキーに行ってきました。

スキー場近くの車中泊場所一覧、実際に泊まった車中泊レポート、近くのコンビニや日帰り温泉情報などをまとめてご紹介します‼

東北スキー車中泊 8泊9日の旅ルート
今回の東北スキー車中泊旅の中で、こちらのスキー場に車中泊しました。
旅の全行程をチェックしたい方はこちらからどうぞ。
詳細を見る
スポンサーリンク

安比高原スキー場 車中泊場所一覧

車中泊可能な安比高原スキー場駐車場

車中泊可能な安比高原スキー場駐車場

引用:安比高原スキー場 公式サイト

安比高原スキー場はリゾートセンターの目の前に、3,000台の車が駐車可能な大きな駐車場があります。

24時間出入り可能で、無料で利用できます。

車中泊可能な安比高原スキー場駐車場

こちらは夜に到着した写真ですが、ご覧の通り駐車場内は十分明るいです。

こちらの正面にあるリゾートセンターのトイレが使えました。

実際の車中泊レポートはこの後ご紹介します。

安比高原スキー場近くの道の駅

近くの道の駅というと、下記の1箇所となります。

道の駅 にしね

安比高原スキー場までは車で約30分になります。

東北自動車道の「西根インター」からすぐの場所にあり、アクセスは良いです。

レストランも併設しており、地元の野菜の産直などお土産も豊富なので、観光客には人気の道の駅のようです。

ただレストランは16時半まで、売店も17時までの営業となるので、お風呂や食事を済ませてから、ここで車中泊するのが良さそうですね。

24時間空いているトイレがあり、駐車場も普通車100台・大型車50台停められます。

岩手山が一望でき、雪の積もる場所なのか駐車場は少し傾斜がついています。

「道の駅にしね」近くの日帰り温泉ですと、「おらほの湯」と「ユートランド姫神」がいずれも道の駅から車で約5分の場所にあります。

ユートランド姫神

ユートランド姫神

かあちゃん
「ユートランド姫神」は、露天風呂もあり岩手山を望める大浴場がとても良かったです!

LAWSON安比高原店(さわやかトイレ)

LAWSON安比高原店(さわやかトイレ)

こちらは夏の写真です

道の駅ではないですが、安比高原スキー場の入り口に「LAWSON安比高原店」があります。

こちらの隣に「さわやかトイレ」という公衆トイレがあり、24時間やっています。

ただし、駐車場の台数が限られているので、車中泊する場合は夜遅くに来て朝は早めに出るのが良さそうです。

スポンサーリンク

安比高原スキー場での車中泊レポート

スキー場までの道路状況

私たちは年末に奥中山高原スキー場から、安比高原スキー場へ向かいました。

2023年の年末は暖冬のため全体的に雪が少なく、道路も写真のようにドライな感じでした。

安比高原スキー場までの道路状況

ただし、2022年の年末年始に八幡平市に来た際は道路も真っ白だったので、例年だとスタッドレスが必要な雪道だと考えた方が良さそうです。

19時くらいに安比高原スキー場に来た際は、車が50台くらいは停まってたでしょうか。

ちなみに駐車場は緩やかに傾斜しており、我が家はトレーラーのジャッキで高さを調整してフラットになるようにしました。

トイレ・洗面などの設備

トイレ・洗面などの設備

車の向こうに見えている建物が「APPIリゾートセンター」で、こちらの2Fにトイレがあります。

私たちが車中泊した夜は「APPI NIGHT SQUARE」というDJイベントをやっており、そのイベントが終わる24時まではトイレは開いていたようです。

その後はトイレに行っていないため24時間開いているかどうかは不明ですが、朝は6時くらいから開いてたかと思います。

駐車場の状況、駐車場からスキー場までのアクセス

駐車場の状況、駐車場からスキー場までのアクセス

こちらは朝7時くらいの駐車場ですが、昨晩とそんなに台数が変わってない様子。

そもそも東北のスキー場だと、スキー場の駐車場で車中泊する人が比較的少ないようです。

関東からもかなり遠いため、宿に泊まる人が多いのでしょうね。

駐車場からスキー場までのアクセスですが、正面のリゾートセンターの2Fに上がるとリフト券売り場があり、そこをゲレンデ側に抜けると安比ゴンドラがあります。

引用:安比高原スキー場コースガイド

安比ゴンドラは8時半からの運転開始になります。

通常のリフト1日券は「BLUE PASS」といチケットで、7,000円のところオンラインで購入すると1,000円引きの6,000円とお得です!

かあちゃん
「リゾートセンター内の発券機にQRコードをかざすと簡単に発券できるので、オンラインで購入がおすすめです!

今シーズンは小学生以下はチケット代無料なのも、ファミリーには嬉しいですね。

スポンサーリンク

安比高原スキー場近くのコンビニ

一番近いコンビニが、先ほど紹介した「LAWSON安比高原店」で車で4分になります。

スーパーですと、「ユニバース西根店」があります。

車で約19分になります。

安比高原スキー場近くでは、遅くまでやっている飲食店があまり無い印象。

特に年末年始は営業しているか確認した上で、出かけた方が良さそうです。

私たちはキャンピングトレーラーを引っ張っているため、この辺りだと駐車場に停められる飲食店がなく、今夜もトレーラー内で鍋になりました…

安比高原スキー場近くの日帰り温泉

安比高原白樺の湯

安比高原スキー場に最も近い日帰り温泉は、リゾート内にある「白樺の湯」になります。

引用:ニフティ温泉

天然温泉で大浴場・岩風呂・寝湯・壺風呂が楽しめ、露天風呂は東北最大級。

営業時間は夜22時まで、大人1200円・小学生800円になります。

綿帽子温泉館あずみの湯

車で約7分とアクセスもよし。

私たちもここの温泉に入りましたが、無色透明のお湯で肌がツルツルして気持ちよかったですよ。

露天風呂にサウナ・電気風呂などもあります。

営業時間は20時まで(受付は19時まで)で、大人600円・小学生300円と安比エリアでは良心的な価格で嬉しい…!

スポンサーリンク

スキー場での車中泊で気をつけるポイント

スキー場で車中泊する際は、防寒対策や寝ている間に降雪が増えることを想定しての雪対策など、色々知識と装備が必要です。

スキー場で車中泊する際に気をつけること

  • 窓から一番冷気が入って来やすいので、必ず断熱対策をする
  • 車内の温度を下げない処置をした後は、重ね着&ダウンの寝袋で防寒対策
  • 寝ているときは必ずエンジンを切る
  • 乾燥しやすいので飲み物は必ず用意
  • 寝る前に車の周りの雪かきをしておく
  • 朝エンジンを掛ける前にも、マフラーの周りに雪がないかどうかチェック

雪山での車中泊は、知識や装備が不足していると、寒くて朝まで眠れないなんてこともあります…。

私もそういった経験をしたことがあります。

せっかくスキー場で車中泊して、朝一のパウダー狙いたいのに寝不足なんて嫌ですよねー。

下記に今までの経験から、冬の車中泊に欠かせない必需品と、冬用のおすすめ寝袋のご紹介をしています。

これを読むだけで、「冬の車中泊では、何に気をつけてどんなものを用意したら良いか?」がハッキリとわかります。

冬の車中泊の必需品8選!20年の車中泊歴から暖房無しで過ごせるグッズを紹介!

2022.12.17

【2022最新版】冬の車中泊におすすめ寝袋12選!暖房無しでも快適に

2022.11.06

また、ポータブル電源をお持ちの場合は電気毛布があれば、かなり快適に過ごすことができます。

最新の車中泊用おすすめ電気毛布を知りたい方は、こちらをご覧ください。

【最新版】車中泊におすすめ電気毛布12選!選ぶポイントも抑えて迷わない

2022.11.14



ABOUTこの記事をかいた人

「とうちゃんはテンネンパーマ」のかあちゃんの方です。車中泊旅では万年助手席、地図のナビや飲食店・お風呂の検索&情報収集、写真撮影担当。本業は広告&Webのディレクターやってます。 Youtubeチャンネル「とうちゃんはテンネンパーマ」で子連れ車中泊旅の動画を配信しています。車中泊の便利グッズや車内DIYなどの動画もアップしています。ぜひチャンネル登録お願いします! https://www.youtube.com/user/masatoikebe